※2013年04月現在のブックオフオンラインとネットオフの最高買取価格比較
 青年コミック少年コミック少女コミック書籍
ブックオフオンラインの最高買取価格250円150円150円1000円以上
ネットオフの最高買取買取300円300円250円2000円以上

■ネットオフ高額買取り商品一覧

・高価買取情報(コミック) コミック
・高価買取情報(CD) CD
・高価買取情報(DVD) DVD
・高価買取情報(ゲーム) GAME

2013年08月30日

ひまわりっ 〜健一レジェンド〜 東村アキコ

モーニングで連載されていた漫画です。
作者の大学卒業後からの実話も交えた話になっていて、健一というのは作者の父親です。。
父親に関するエピソードはほぼ実話だという事なので、本当に個性的で面白いお父さんみたいです。
作者の東村アキ子の弟は「となりの関くん」作者の森繁拓真で、作品中でもタクマとして登場します。
姉弟でギャグ漫画が書けるようになれるほど、お父さんが個性的で面白いという事なのでしょう。

作者はこれ以外にも何冊か本を出していますが、私はこの作品が一番好きです。


なお、作品のストーリーは以下のとおりです(Wikipediaより)
■概要
作者の大学卒業からの経緯を実話を交えながら描いたフィクションの漫画。宮崎県が舞台。この作品では主に自らの父親について記憶をもとに語っている。ときおり作者が別紙で連載している『きせかえユカちゃん』のキャラの名前が登場する。 作品中に宮崎県内(宮崎市内)に実在する店舗が出てきたり、南九州テレフォンの建物はNTT西日本宮崎支店がモデルになっている。

東村アキコ

ひまわりっ ~健一レジェンド~(1) (モーニングKC)


ひまわりっ
posted by ヨムヨム君 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人オススメの青年マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

本の買取相場の調べ方

本の買取価格というのは、ほとんどのお店では公表されていません。
そのため、私は自分の本が幾らくらいで買い取ってもらえるのかを調べる時は、ネットオフのHPを利用しています。
ネットオフではコミックだけではなく、書籍・CD・DVD・ゲームなどの買取価格が公表されています。
ネットオフはTSUTAYAなどを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の傘下で業界最大手であり、買取価格は一般的な業者より高額に設定されています。

ネットオフのHPで買取価格を確認するのは会員登録などは必要ありません。
HPにアクセスし、コミック・書籍・CD・DVD・ゲームの中からジャンルを選択して、売りたい商品の名前を入力して検索ボタンを押すだけです。
買取価格の検索ページには高価買取情報(コミック)コミックから進むことが出来ます。
ただしコミックや書籍で公表しているのは高額買取商品のみなので注意して下さい。
ネットオフのリストから外れるようになると、他でも高額買取は厳しくなっていると思います。
基本的にリストに乗っている(つまり人気がある)内に本を売る事をオススメします。
posted by ヨムヨム君 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットオフに本を売る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

フィギュア:オーディンスフィア メルセデス

※2013年8月の買取価格です。買取価格は日々変化します。

【品名】オーディンスフィア メルセデス
【メーカー】アルター
【JAN】 4560228202304
【買取価格】 9,000円

フィギュア買取でおなじみの駿河屋の買取価格を調べたところ、8,000円となっていました。
また、もえたくでは、エブリデイキャンペーンも実施されていますので、汚れなどのマイナス査定を意識する必要はありません。
詳しくはネットオフのエブリデイキャンペーンを参照して下さい。
この他、ネットオフのHPにある買取一発検索というボタンをクリックすると、自分が売りたいフィギュアの買取価格を検索することが出来ますので、フィギュアの買取価格を調べたいという方にはオススメです。

なお、作品概要は以下のとおりです(Wikiより)
■概要
開発は『プリンセスクラウン』の制作に携わった神谷盛治らによるヴァニラウェアが担当し、作曲は『伝説のオウガバトル』などを手がけた崎元仁を始めとしたベイシスケイプの面々が担当した。ワーグナーの楽劇ニーベルングの指環をベースに、戦争に翻弄される人々と世界の終焉を描いた叙事詩。イベントシーンは演劇調になっており、時間軸を共有する複数の物語を観賞しながら終末の予言の謎を解き明かしていく。
手描き調の絵本のような幻想的な絵柄が特徴。「五つの災厄」によって滅びるという予言の残る地を舞台に、5人の主人公の物語が紡がれる。その名の通り、登場人物や世界観は北欧神話と指輪物語を参考にしている。
6つの物語に分かれており、物語ごとに主人公が異なる。RPGだがアクション要素が強く、横スクロールバトルで各ラウンドをクリアしていく。
本作は国内外でそれぞれ10万本ずつの実績を残すヒットとなった。

■序章
むかしむかし、あるところにアリスという女の子がいました。
ある日、アリスは屋根裏部屋にある書庫で1冊の古い本を見つけたのでした。その本の名前は「ワルキューレ」。アリスは椅子に座ってその本を読むことにしました。それは、とてもとても不思議な物語でした…。
エリオンと呼ばれる大陸には神々や妖精、そして様々な魔物たちが住んでいました。 その中でも最も強大な力を持っていたのが魔法大国「バレンタイン」でした。この国には魔石を生み出すことのできる「魔力の結晶炉」があったのでした。この魔石を精製することで魔力を蓄積し成長する武器「サイファー」を作ることができ、これを手にすれば誰でも魔法を使えるようになるのでした。 しかし、バレンタインはある日、一夜にして謎の滅亡を遂げたのです。 そして、滅亡したバレンタイン跡地に残っていた魔力の結晶炉を巡り、魔王オーダインの収める北の大国「ラグナネイブル」と南に位置する妖精の国「リングフォールド」の間で、血で血を洗う大きな大きな戦さが起こったのでした…。



また、ネットオフ(もえたく)では、様々なジャンルのフィギュアを取り扱っていて、フィギュアの買取価格を予め検索できるようになっています。
フィギュアの買取価格を調べたい方は、以下のバナーからネットオフ(もえたく)のHPにアクセスして、「買取価格一発検索」ボタンをクリックしてみて下さい。

フィギュア

買取